審美歯科

審美治療とは

当院で行っている審美歯科治療は主に以下の4つです。

①前歯を綺麗にする
②銀歯を白くする
③古い銀の詰め物を白くする
④歯を白くするホワイトニング⇒詳しくはホワイトニングの部分を参考にして下さい。

①前歯を綺麗にする
笑った時や友人を話している時、仕事で営業先の方と話している時など、
前歯は必ずと言っていいほど見えているものです。
もし前歯があまり綺麗でなかったら、思いっきり笑うことが出来ない、
友人と話している時、場合によってはハンカチで口元を隠してしまうなど、
日常生活に支障をきたすことにもなりかねません。

前歯が綺麗になったことで、自分に自信が持てるようになった患者様を私は多数診てきました。
以下の写真は、ほんの一例です。



②銀歯を白くする 昔、歯医者で治療をされて、気が付いたら銀歯が入っていたという方、
写真を撮った時に、銀歯が光っているのが気になる方など、
銀歯の所を気にされていることが、意外と多いように思われます。

黒く光る銀歯が気になって、白い歯に変えた方の治療の一例を以下に示します。


③古い銀の詰め物を白くする 昔は小さな虫歯でも、虫歯を削った後はアマルガムという銀の詰め物をすることが多かったのですが、
そのアマルガムが劣化してきて虫歯になっていることが多いです。

また、銀の詰め物でも見た目を気にされる方が多く、白い詰め物に変えると、
患者様に非常に喜ばれますので、私も治療に対してやりがいを感じることが出来ます。

以下に当院で行った治療例を示します。



銀の詰め物やかぶせもの、また前歯の色が気になる方は、是非一度相談にお越し下さい。
メールでの相談も承っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
(ただし、芦屋市、西宮市、東灘区、灘区などの近隣の方に限定させていただきます)

tel&mail メール受付
.