ホワイトニング

歯医者で歯を白くする方法は、
 ①「オフィスホワイトニング
 ②「ホームホワイトニング」の2通りあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングです。

専用の薬液を歯に塗り、さらにレーザーを当てて
薬剤の効果を高めることで、短時間で歯を白くする方法です。

従来の方法では、短時間で歯を白くできる反面、知覚過敏が出やすく、
すごく歯が痛くなる、という欠点がありました。

しかし、最新式のオフィスホワイトニングは、
約1時間程度の施術で歯が白くなり、
しかも知覚過敏が出にくい方法を当院では導入しております。

(院長自身の歯やスタッフの歯で実験し、効果を実感しております)


院長の歯の写真



スタッフの歯の写真


<注>ホワイトニングの施術前に、当院で検査が必要です。 検査をしたうえで、ホワイトニングで効果が出やすいか、など 説明をさせて頂きます

実際の施術の流れ

1日目 検査、歯の汚れを取る
2日目 1.専用の薬液(ジェル)を歯面に塗布する
    2.薬液の活性化のためにレーザーを歯に当てる
    3.薬液を洗い流す
    4.1~3を3回繰り返す


費用
お試しホワイトニング 15分×1回 10,000円
(税別)
1dayホワイトニング 15分×3回 20,000円
(税別)
2dayホワイトニング 15分×3回を2日行う 35,000円
(税別)
スーパーホワイトニング 2dayホワイトニング+自宅ケアセット(ジェル1本) 40,000円
(税別)
プラチナホワイトニング 3dayホワイトニング+自宅ケアセット(ジェル1本) 50,000円
(税別)
Q&A

Q:オフィスホワイトニングってどのぐらい時間がかかるのですか?
A:施術時間などを含めて、予約時間は1回75分かかります。

Q:オフィスホワイトニングで何回か通う必要はありますか??
A:しっかり歯を白くしたい方は2,3回かけて行うことをお勧めしています。

Q:オフィスホワイトニングをして、歯が弱くなったりしないのですか?
A:全く問題ありませんので、ご安心下さい。

Q:白くなりにくい歯ってあるんですか?
A:ご自身の歯ではなく、差し歯や詰め物を入れている部分は白くなりません。また、歯の神経が死んでしまっている歯も白くなりません。気になる方は、ホワイトニングをしてから、差し歯や詰め物をやり替えます。

Q:白くなった歯は、どの程度、長持ちしますか?
A:歯磨きの仕方や生活習慣、お食事などによるので、はっきりした期間をお伝えすることはできませんが、当院では自宅でセルフケアできるプランもありますので、しっかりケアして頂ければ、かなり長持ちします!


ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングです。

患者様のお口に合わせたオーダーメイドのトレーを作製し、
トレーに薬液を入れて、数時間そのまま待つという方法です。

オフィスホワイトニングに比べると、歯が白くなるまで期間がかかりますが、
自宅で、いつでも手軽にすることが出来るというメリットがあります。


<注>ホワイトニングの施術前に、当院で検査が必要です。
検査をしたうえで、ホワイトニングで効果が出やすいか、など
説明をさせて頂きます



実際の施術の流れ

1日目 検査、歯型を採得する
2日目 歯の汚れを取る
    専用のトレーの適合確認
    薬液をお渡しして、使用方法について説明する
3日目 白くなっているか検査


費用
トレーのみ 片顎 8,000円(税別)
上下 15,000円(税別)
トレーとジェルのセット 片顎(ジェル1本) 10,000円 (税別)
上下(ジェル2本)  20,000円(税別)
ジェル追加購入 1本 3,000円(税別)


Q&A

Q:ホームホワイトニングに何回か通う必要はありますか??
A:最低でも2回はお越しいただく必要があります。


Q:ホームホワイトニングをして、歯が弱くなったりしないのですか?
A:全く問題ありませんので、ご安心下さい。


Q:白くなりにくい歯ってあるんですか?
A:ご自身の歯ではなく、差し歯や詰め物を入れている部分は白くなりません。また、歯の神経が死んでしまっている歯も白くなりません。気になる方は、ホワイトニングをしてから、差し歯や詰め物をやり替えます。


Q:白くなった歯は、どの程度、長持ちしますか?
A:歯磨きの仕方や生活習慣、お食事などによるので、はっきりした期間をお伝えすることはできませんが、自宅で継続して頂ければ、かなり長持ちします!


ホワイトニングの症例集

ブログでも症例を紹介しております。詳しくはこちらをクリック

 

tel&mail メール受付
.